新米ウェブマスターのためのウェブマスターブログ

パーマリンクとは何ぞや?今さら聞けない知ったかワードその1

2013年12月12日 00:31

permanent-link

WordPressを使ったことがある人なら必ず耳にするパーマリンクという言葉。
その意味をご存じでしょうか?

 

permanent(恒久的な)とlink(リンク)を繋げた造語

恒久的なリンクという言葉にちょっと違和感を感じませんか?
それはつまり、ひとつの記事に対してひとつのURLを割り当てるということを意味しています。
それって当たり前ですよね?

どんなに古い記事であっても、そのURLをリクエストすればいつでも閲覧が可能なように、リンクはそもそも恒久的であるべきというのが今の考え方です。
たとえサイト内のリンクを削除したとしても、SNSやブラウザなどでブックマークしている方がいるかもしれないからです。

WordPressの記事はこのパーマリンクで作成されます。

恒久的ではないリンクとは

では、恒久的ではないリンクとはどんなものでしょうか?
例えば、以下のようなケースが挙げられます。

1ページで記事を更新している場合の例
3日前にはカメラについて書かれた記事だったのでブックマークしたが、今日もう一度見てみたらテレビについての記事に変わってしまっていた・・・

かつてはこのような更新方法が好まれることもあったのですが、SEOの普及やブログ、SNSの登場により、ウェブページを恒久的なものにしようとする流れが生まれました。

まとめ

リンクは恒久的であるべきというのが今の考え方であり、WordPressで作られる記事はすべてパーマリンクになります。
もはや、特に意識する必要も、区別する必要もなさそうな言葉ですが、その本質を理解しておくことが大切です。

コメント / トラックバック

このエントリーに対するコメント / トラックバックはまだありません。

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です

*
*

次のHTMLタグと属性が使えます : <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバック :

ページの先頭へ